マイクロデザイン株式会社のホームページ

FADC-12-210A にそのファイルは見つかりません

超高速A/D変換ボード FADC-12-210A

FADC-12-210A 基板

  • 特長
    FADC-12-210Aはアナログ信号を最大210Mサンプル/秒の速度で12ビットのデジタルデータに変換できるA/D変換ボードです。
    256kワードのFIFOメモリを内蔵しアナログ信号のサンプリングとPCへのデータ転送を同時に実行できます。
    またLabview、MATLABから本ボードを制御できますので信号解析ツールとしてすぐにご使用いただけます。
    PCベースの医療用イメージング装置(MRI,CT,超音波,X線等)、各種信号解析システムの構築に最適です。
  • 性能概要
    変換速度  最大210Mサンプル/秒
    変換精度  12ビット
    内蔵メモリ 256kワードFIFOメモリ
    インタフェース PCI Specification 2.1 Compliant Bus Master Interface
    基板サイズ PCIハーフサイズ シングルスロット
  • 価格
    19万8千円(税抜き)

*受注生産品のため、ご注文から納品までにお時間を頂く場合があります。納期に関してはお問い合わせ下さい。

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional